BLOGブログ

サイディング【目地のコーキング交換】について

2017.10.03

おはようございます

ペイント王です

 

先日、サイディングのお客様宅の、コーキング交換工事をさせていただきました!

↑サイディング目地が古くなり、ひび割れや隙間ができてしまっています。

この現状は、築10年~のお宅では、比較的良く見かける症状ではありますが

放っておくと雨水の浸水や、浸水した雨水がサイディングに浸透してしまい、サイディングが反ってしまう現象がおきてしまいます。

↑目地のコーキング部分はすでにひび割れてしまい、その部分だけサイディングが浮いてしまっています。

ここまでの状態になってしまっては、もう元の状態には戻りませんので、目地部分の異変に気が付いたら、できるだけ早く打ち替えましょう★

下記は実際にコーキングを打ちかえる手順になります★

 

 

①古くなったコーキングの上から、コーキングを注入しても効果がえられませんので、古いコーキングを撤去します

↑劣化したコーキングを撤去していきます。

 

 

 

②コーキング専用のプライマーを塗っていきます。

↑プライマーを塗ることで、コーキングとサイディングの密着を高め、耐久度を高めます。

 

③新しいコーキングを注入していきます。

↑ヘラなどを使って平にしていきます。

 

④コーキング完了♪

養生テープ(マスキング)を剥がして完成です。

これで、雨が降っても安心ですね♪

 

ご自宅の目地シールなど、何か気になることがありましたら

お気軽にペイント王にお問い合わせください♪

御見積り・ご相談など無料です。お気軽にご連絡下さい。

受付時間 8:00〜22:00
お問合せフォーム対応エリア:大阪府の全域対応します!