checkpoint

CHECK POINT症状チェックポイント

お住いの外壁の状況はいかがですか?
簡単に診断できるポイントがありますので、ご家族でチェックしてみましょう。

外壁

種類 劣化度チェック 症状例
モルタル

・触ると白い粉がつく
・ひび割れがある
・塗料がはがれている
・コケが発生している
サイディング

・シーリング材のはがれがある
・シーリング材にひび割れがある
・色が褪せている
・表面に傷ができている
・塗料がはがれている

付帯部分

種類 劣化度チェック 症状例
破風板

・塗膜がはがれている
・ヒビ割れなど破損がある
・反りかえっている
雨戸・戸袋

・塗膜がはがれている
・ヒビ割れなど破損がある
・反りかえっている

ポイント診断

合計ポイント
6〜9ポイント
傷みや劣化が進行している可能性が高いです。
放っておくと、建物自体が傷む原因にもなりますので、外壁塗装会社へ相談することをオススメします。
3〜5ポイント
部分的に傷みが見られはじめています。
傷みが見られている箇所は計画を立てて修理を行っていきましょう。
0〜2ポイント
現時点では大きな心配はありませんが、定期的にチェックを行いましょう。


御見積り・ご相談など無料です。お気軽にご連絡下さい。

受付時間 8:00〜22:00
お問合せフォーム対応エリア:大阪府の全域対応します!