WHAT'S NEWお知らせ

外壁塗装のブログを更新しました!

2017.11.29

【サイディングって何のこと?】

こんにちは、ペイント王です。
突然ですが、外壁塗装を検討したことはありますか?

日本の家屋の多くが「サイディング」という外壁材であるため、今回はそのことを解説します。

 

サイディングとは、サイディングボードのことで、板状になっている外壁材です。

そのバリエーションは多岐にわたっていて、レンガのようなもの、石のような質感のもの、木目を生かしたものなどさまざま。そのほかにも、軽く扱いやすくて安価であること、住宅の強度に関係なく施工できること、工期に時間がかからないことなどの利点があり、人気のある外壁材です。

 

現在ほとんどの戸建て住宅に使われていると思いますよ。
お客様のところもそうですか?

 

さて、いいところいっぱいのサイディングボードですが、やはりメンテナンスは必要になります。
それは経年により、ボードが徐々に反ったり、縮んでくるためです。

例えばメンテナンスをしないまま15年以上たってしまったりすると、ボードが反り返りすぎて隙間ができてしまうことも。

すると雨漏りの原因になってしまいます。

 

残念ながら、すでに反り返ってしまったものを塗装しても元に戻すことはできません。
ですが、反り返ってしまう前に塗装をしておくと、耐久性をアップさせることはできるんですよ。

 

また、以前と違う色で塗ると、まったく違うビジュアルになって印象が変わります。

よくある塗り方は、ベランダだけ色を変えたり、縦のラインを強調して2色で塗り分けるもの。1階と2階で塗り分けて下の色を濃く、上の色を薄くするというものも人気で、重厚感のある雰囲気になります。
ちなみに茶系の色だと汚れが目立たなくなりますよ。

 

【株式会社ペイント王】
0120-927-007

御見積り・ご相談など無料です。お気軽にご連絡下さい。

受付時間 8:00〜22:00
お問合せフォーム対応エリア:大阪府の全域対応します!