BLOGブログ

【家の顔、玄関のドアを塗り替えよう 金属編】

2017.11.09

こんにちは、ペイント王です。

今回は住宅の「顔」であり、外壁の延長上にある玄関のドアについての塗装をお伝えします。
一般的に玄関ドアの外側には屋根があるので、外壁よりは傷みにくいものですが、玄関ドアも太陽光や雨風にさらされているため、劣化はまぬがれません。

外壁と同じく、15年以上ノーメンテナンスだと、傷みが激しくなってきますので、それより早めのメンテナンス&塗装がおすすめです。

たとえばスチール製のドア。
錆びが浮き出てくる前に、錆止めを塗り、塗装をしておくと、サビの進行を抑えることができます。
塗装料金は塗料によって変わってきますが、扉1枚で5万円程度が目安。
お好みの色を自由に塗ることができますよ。

素材が鉄の玄関ドアも同じような段取りで塗装をしていきます。
毎日出入りするものなので、きれいになると気分もいいですよね。

ちなみにスチールによく似た外見でアルミ製のドアもあります。
アルミは塗料がはがれやすいこと、そしてアルミそのものの方が質感が美しいこともあり、基本的に塗装はおすすめしていないんです。

さて、玄関ドアの傷みが目立ってきたり、ビジュアルを変えたいなと思ったら、お見積りと点検が無料のペイント王にご連絡くださいね。

株式会社ペイント王

大阪の外壁塗装専門店
TEL 0120-927-007

御見積り・ご相談など無料です。お気軽にご連絡下さい。

受付時間 8:00〜22:00
お問合せフォーム対応エリア:大阪府の全域対応します!