BLOGブログ

キシラデコールのお話

2018.09.03

こんにちは!ペイント王です!

 

今日は、壁を塗る塗料とは違う特殊な塗料のお話をしたいと思います(*’ω’*)

その名も……キシラデコール!!

 

キシラデコールとは……

素材に吸収させる塗料です。

 

 

塗るのはペンキと同じですが、被膜を作りません。木材専用に用いられます。
普通の塗料を塗ると塗膜ができますが、これはスーッと木材の中に染み込んでいくので、着色塗料といわれています。

「キシラデコール」には防腐剤(腐らない成分)も入っていますので、一般に“着色防腐剤”と呼ばれています。

 

 

 

★おまけ★

 

軒天とは、屋根の真下部分にある壁のことをいいます。外壁から外側に出ている、屋根の裏部分です。

 

 

 

破風板とは、屋根の側に山形に付けられた板のことです。

 

聞いた事はあるけど、どこの部分かは知らないという方も多いと思います。

 

知っていると、いつかどこかで役に立つ……事もあるかもしれません(‘ω’)ノ

 

 

大阪の外壁塗装専門店

株式会社ペイント王

0120-927-007

 

ウェブでのお問い合わせはこちらから

https://www.paint-king.com/contact/

御見積り・ご相談など無料です。お気軽にご連絡下さい。

受付時間 8:00〜22:00
お問合せフォーム対応エリア:大阪府の全域対応します!