BLOGブログ

チョーキングとサヨナラする方法。

2018.02.28

チョーキングとサヨナラする方法。

 

こんにちは!ペイント王の中辻です。

もうすぐ3月です。1年で一番忙しい時期の方も多いのでは?!
決算月であったり、卒業シーズンであったり思い出も多い月なのではないでしょうか。

3月で思い出すのは学生時代の卒業式です。
特に高校の卒業式はそれぞれ進路が別れてしまうのもあったせいか、
すごく寂しくて沢山泣いてしまった思い出があります。

別れあれば出会いあり、そんな季節ももうすぐです。

 

 

今回はチョーキングと、お別れする方法についてです。

 

一度お別れしたら、しばらくチョーキングとは出会いたくないものです。

ではどのように、チョーキングとサヨナラすればいいのでしょうか?

 

 

チョーキングにも進行状態があります。

 

 

現地調査の上、見極め致します。

そもそも、チョーキングが発生している外壁は塗装面が白い粉を吹いた状態です。
塗り替えの際にチョーキングの上から、
そのまま塗料を塗ると後に塗った塗料が浮いたり、剥がれたりなど施工不良を起こしてしまう原因にもなります。

 

 

塗り替えの前には塗装面に高圧洗浄を行います。

 

 

お肌の手入れとここは似ていて、お化粧もクレンジングから洗顔が大切ですよね。
外壁表面の汚れや粉をきれいに洗い流して、塗装します。
塗料の密着性を高め、耐久性を高める効果があります。

 

その後、下地の調整や、シーリング剤などの処理が必要であれば行います。
を行い、中塗りや上塗りを行います。

 

高圧洗浄の工程はかなり重要で、中には高圧洗浄を行わずチョーキングの上から重ね塗りをしてしまうなんて業者さんもいるそうです。
化粧を落とさず化粧をするのが、NG行為なように、チョーキングの上からの重ね塗りはよくありません!!

 

ペイント王は高圧洗浄も自信があります\(^o^)/
過去のブログ記事でもペイント王の高圧洗浄についてご紹介しています。

 

チョーキングとしっかり別れを告げるためには、
塗替えの前段階、高圧洗浄が大切と言っても過言ではありません。

 

高圧洗浄の種類や方法も業者によっては千差万別ですので、ご注意下さいね。

ペイント王では、高圧洗浄についても詳しくご説明させていただきますので、ご安心下さいね♪

 

 

 

 

大阪の外壁塗装専門店

株式会社ペイント王

0120-927-007

 

ウェブからのお問い合わせはこちらから

お問合せする

 

 

御見積り・ご相談など無料です。お気軽にご連絡下さい。

受付時間 8:00〜22:00
お問合せフォーム対応エリア:大阪府の全域対応します!