BLOGブログ

フッ素樹脂塗料

2018.09.19

こんにちは(*’ω’*)

箕面店の杉山です★

今日はフッ素塗料について少しだけ書きたいと思います(*’ω’*)

外壁塗装でフッ素樹脂塗料は、高耐久で、汚れに極めて強い分、高価格の塗料になります。従来のフッ素塗料といえば、油性(溶剤)しかありませんでした。しかしフッ素塗料も開発がすすみ、水性塗料が開発されました。では水性のフッ素塗料には、油性のフッ素塗料と比べて、臭いが少なく、環境に優しい塗料であるにも関わらず、フッ素塗料の高耐久性、耐候性、耐汚性をもった優れた塗料です。
◆フッ素塗料のメリットメリット① 15年を超える耐久性
メリット② 汚れに強い
メリット③ 紫外線や風雨に強い外壁塗装や屋根塗装に絶対必要な機能「耐久性」「耐汚性」「耐候性」という3要素に関して高い機能があるのがフッ素塗料の特徴です。しかしフッ素塗料にはデメリットも存在します。

◆フッ素塗料のデメリット

デメリット① 価格が高い
デメリット② 経験がないと塗りずらい
デメリット③ よく使われる油性のフッ素塗料は臭いがキツイ

外壁塗装ではどの塗料でも油性(2液型)の塗料が使われます。なぜなら水性よりも油性の方が機能が高いからです。しかし水性が使われる場合もあります。水性は油性より、塗料の密着性や耐久性で劣りますが、環境によく、臭いが少ないメリットがあるからです。油性のフッ素よりも水性のフッ素塗料にメリットがあります。

メリット①油性(溶剤)のフッ素塗料よりも安い

メリット②水性だから臭いが少ない。環境に優しい

メリット③水性塗料なのに高い耐久性、耐候性、耐汚性

ペイント王ではお客様にお見積りを提出する際に5つほどパターンをださせていただいておりますが、そのなかにフッ素も2種類ご提案させて頂いております(*’ω’*)

詳しくはまたお会いできた際にご説明させて頂きたいと思います(*’ω’*)

御見積り・ご相談など無料です。お気軽にご連絡下さい。

受付時間 8:00〜22:00
お問合せフォーム対応エリア:大阪府の全域対応します!