BLOGブログ

和泉市 外壁塗装 マンション

2015.12.17

11月初より工事が始まりました。

〖施工前〗

〖施工後〗

 

〖高圧洗浄〗

外壁の高圧洗浄 高圧水発生装置で加圧された 高圧水をノズルから噴射した時の衝撃 力を利用するのが高圧洗浄です。 外壁塗装工事では高圧洗浄機でチョーキング粉、 汚れ、藻、苔などを落とします。 下地がデリケートな素材の場合には圧に注意を要します 。

 

〖コーキング〗

コーキングとは、建築物において、気密性や防水性のために施工される隙間を目地材などでふさぐ(充填する)事

です。また、その材料であるパテなどを充填材・コーキング材・コーキング剤・または単にコーキングと呼びます。

 

〖ケンエース〗

ケンエースとは、ヤニ・しみ止め効果と優れた付着性を有した、壁面用つや消し塗料。

 

<適してる場所>
・マンション、ビル、商業施設、工場などの準外部

<塗装可能な場所>
・戸建住宅、マンション、教育施設、病院、ホテル、ビル、商業施設、工場などの
外壁面。
・戸建住宅、マンション、病院、ホテル、ビル、商業施設、工場などの内壁。
(内壁:浴室・台所など湿気が多くカビが発生しやすいところ)
(  たばこのヤニ汚染がひどいところなど  )

<ワンポイント>

・素材への浸透力が抜群です。
・防カビ、やに、しみ止め効果が強力です。
・カチオン形特殊アクリル樹脂を使用していますので、耐久性に優れ、付着力も高い。
・耐水性に優れています。
・水性塗料と違い、水やアルカリによる軟化・膨潤作用がきわめて少なく、塗膜が
安定しています。

・旧塗膜をおかさないのでOPやEPなどの上に直接塗れます。
・幅広い温度条件下で施工がOK。0度でも造膜が可能です。
・油性塗料のように油臭さが残りません、
・速く乾燥するので、1日2回塗りができます。
防火材料認定

ここで…

【下塗り・中塗り・上塗りの基礎知識】

下塗り

仕上げを頑丈に、美しくするためにとても重要な工程です。

まず最初に下地調整(水洗い等での壁面の掃除、ひび割れ・欠損の修正)を行います。外壁塗装において非常に重要な工程になります。

状況によって時間はかかりますが、下地の適切な処置が塗装を長持ちさせるポイントになります。

 

中塗り

下塗りと上塗りの中間に塗りつける層のことで平滑な下地を作ることや上塗り材の補強が目的です。

一般的には、中塗りと上塗りは同じ塗料を使用しますが、より丁寧な作業をしてもらう為にも色を少し変えてもらうのもひとつです。

 

上塗り

中塗りと同じものを塗り、仕上げとして塗りムラや厚みをつけ、より性能を高めます。

下処理を十分に行ったうえで、上塗りを規定内の希釈率で2回塗りすることにより、はじめてその塗料の持つ耐久性が確保できます。

 

〖ケレン・錆び止め〗

主に鉄部(トタン・屋根・鉄階段)などの汚れや塗装をする前に錆びを落したり、錆びていなくても塗料の密着を良くするため傷をつけることを言います。
専用のケレン用具(マジックロンやヤスリなど)や電動工具を使い錆を落とします。

特に鉄部を塗装する場合は、ケレン作業はとても重要となります。ケレンを充分にせずに錆び止め塗料や鉄部用塗料を塗布しても耐久性はあまり期待できません。それどころか、ケレン作業が不十分だとキレイに仕上らないだけでなく、塗装して数ヶ月もたたないうちに錆びが発生したり、塗料が剥げてきたりしてしまいます。

 

〖外壁クリアー塗装〗

劣化するサイディングの模様を、クリアー塗装をすることで劣化を 防ぎ、光沢が増し、劣化に強くすることが出来ます。

 

〖ベランダ防水〗

 

サラセーヌ 建築用のウレタン塗膜防水材・床材およびその施工システムです。 防水材を オフィスビルやマンション、学校、病院などの屋上やベランダなどに施工することにより、 建物を漏水から守ります。床材は、耐久性に優れた継ぎ目のない弾性床を提供します。

 

〖屋根〗

ハイエポン(錆び止め塗料)を使って、錆び止めをしていきます。

上塗り1回目です。

2回塗りの工程は、1回目よりもより上塗を行なうことでこんなに光沢が。
ここまで来ると、お客様に「本当に綺麗になったわね。」と良く言われます。私たちにとって、何より嬉しいお言葉です。

御見積り・ご相談など無料です。お気軽にご連絡下さい。

受付時間 8:00〜22:00
お問合せフォーム対応エリア:大阪府の全域対応します!