BLOGブログ

塗装の「無料点検」は高く付く?!

2018.05.02

塗装の「無料点検」は高く付く?!

 

 

 

 

 

ペイント王です。

 

お家の新築から年数がたって、塗装に汚れや痛みが目立つようになってきたので、そろそろ塗り替えなくっちゃ

 

でも、どこに相談したらいいの?

 

そのようなお悩みを持つ方は多くいらっしゃると思います。

 

そんな時、タイミング良く、塗装業者が訪れて「塗装の無料点検をします」と言われたら、「無料ならお得でいいな」と思って、ついお願いしたくなりますよね。

 

でも、ちょっと待ってください!

 

「タダほど高いものはない」という言葉がありますよね。

 

この言葉のとおり、無料点検を行う業者さんに依頼した場合、値段が高くなってしまう場合が多いのです。

 

値段が高くても、しっかりした塗装をしてくれればいいのですが、「手抜き工事」も多く発生しているのです。

 

値段が高いうえに、手抜き工事までされたら、たまったものではありませんよね。

 

 

 

まだまだ多い塗装の訪問販売によるトラブル

 

 

 

 

実際に、国民生活センターが集計した、全国の消費者センターに寄せられた「塗装の点検商法による訪問販売のトラブル」について、過去3年間の相談件数を見てみると、

 

 

2015年度 119件

2016年度 132件

2017年度 122件

 

 

となり、3年連続で100件を超えています。

 

しかも、この数字は氷山の一角で、相談出来ずに「泣き寝入り」せざるえないケースを含めると、さらに増えるでしょう。

 

 

インターネットが発達していなかった一昔前に比べて、塗装の無料点検によるトラブルは少なくなってきているとはいえ、まだまだ多いのが現状です。

 

訪問販売で悪徳商法に引っかかってしまう、大きな原因の一つは「予備知識」がないままに売られてしまうことです。

 

 

 

塗装は「適正価格」と「品質」が分かりにくい商品

 

一般の方にとって、「適正価格」と「品質」が、分かりにくい商品であればあるほど、悪徳商法を見抜くことが難しくなります。

 

特に、外壁塗装や屋根塗装は、一般の方が「適正価格」と「品質」を判断することが難しい商品です。

 

さらに、手抜き工事があっても、分かるのが数年後になるので、その時には業者とは連絡が取れなくなり、泣き寝入りせざる得ないケースも多くあります。

 

 

 

悪徳商法への対策は「正しい予備知識」!

 

こうした悪徳商法への有効な対策の一つが、「正しい予備知識」を持った上で、商品を選ぶことです。

 

インターネットの発達した現在では、塗装に関する正しい情報が簡単に手に入るようになりました。

 

商品の正しい予備知識を持った上で、販売店と商品を選ぶことで、悪徳商法の被害を防止出来ます。

 

私たちペイント王も、塗装の悪徳商法による被害を減らすために、ホームページを通じて塗装の正しい情報を発信していきたいと考えています。

 

ペイント王は、無料点検による訪問販売を一切行っていません。

 

私たちは、お客様に「塗装に関する正しい知識」を持っていただいた上で、塗装業者を選んでいただきたいと考えています。

 

そのような考えから、ペイント王では「無料点検による訪問販売」の代わりに、毎週土曜日に「家の塗り替えで失敗しないための無料相談会」を行っています。

 

ペイント王では、お店に来ていただいたお客様に、すぐに塗装を販売したりせずに、正しい知識を持っていただいた上で、私たちを選んでいただきたいと考えています。

 

無料相談会へは、以下のページからお申し込み下さい

→https://www.paint-king.com/event/家の塗り替えで失敗しないための無料相談会/

 

(無料相談会の画像↑ 差し支えなければ、無料相談会の実際の画像がありましたら、ここに入れていただければ幸いです)

 

もし、スケジュールのご都合で、無料相談会にお越しいただけない場合も、電話やウェブからお気軽にお問合せください。

 

 

大阪の外壁塗装専門店

株式会社ペイント王

0120-927-007

 

ウェブからのお問い合わせはこちらから

お問合せする

 

御見積り・ご相談など無料です。お気軽にご連絡下さい。

受付時間 8:00〜22:00
お問合せフォーム対応エリア:大阪府の全域対応します!