BLOGブログ

外壁塗装の期間と費用

2018.09.21
こんにちは(*’▽’)
お休みの日はキャンプばかり、ゆるゆるキャンパーの杉山です。
今日は外壁塗装の期間と費用について書きたいと思います★
外壁塗装をしようと思うものの、お金がかかるし、家が足場で囲まれるのも嫌ですよね。でも、実はあなたが思っているほど工事は面倒ではありません。業者に頼めば最短14日程度で外壁塗装が完了。

ここでは、自力で外壁塗装をした場合と、業者に任せた場合を詳しく説明します。ぜひ参考にしてくださいね。

外壁塗装は「自力でやる」方法と「業者へ依頼」する方法はあります。結論から言うと、業者に依頼することを強くおすすめします。

理由は工事期間が短く、失敗しないから。

自力でやると費用が安く済みますが、3ヵ月以上の期間が必要であったり、危険性が高かったりとデメリットが大きいです。

金額が高くついても、結局業者に依頼するをおすすめします。

それでは「自力でやる」方法と「業者へ依頼」する方法に分けて詳しく説明します。

自力で外壁塗装をするメリット

自力で外壁塗装をするメリットは「業者に依頼するのに比べて安い」ことに限ります。

30万円以上節約できるので、「どうしてもお金を使いたくない!」という人は、自力で塗装することも考えてみても良いかもしれません。

自力で外壁塗装をするデメリット

外壁塗装のデメリットは次の4つです。

・転落などの危険性がある
・最低でも10倍以上の期間が必要
・完成してもクオリティが低い
・失敗してしまい、結局業者に依頼してしまう可能性がある

このように自力で行うことはメリットに対してデメリットが多いです。

デメリットの中で、とくに気にしてほしいのが転落などの事故

実は工事現場での死亡事故の多くが転落死です。

プロでも転落してしまうのに、初めてやるあなたが足場を使って高所から転落しないとは限りません。

よっぽどのことがない限り、業者に任せましょう。

業者に依頼するメリット

  • 失敗がない
  • 自力より早い
  • 自分が事故にあう危険性がない

業者に依頼するデメリット

  • 自力でやるより費用が高い

以上の通り、業者に依頼するデメリットは費用がかかることだけです。

これまで、自力で外壁塗装をする場合と業者が工事する場合を詳しく説明しました。

自力で外壁塗装をすると最低でも3ヵ月もの時間がかかるし、失敗してしまうと再依頼で結局ムダなお金が発生します。

対して業者に依頼すると、プロならではのクオリティとスピードでササっと完了するので、外壁塗装は業者に依頼をすることをおすすめします。

しかし、業者ならどこでも良いとは限りません。費用の面でも、質の面でも頼れる外壁塗装の業者を選びましょう!

御見積り・ご相談など無料です。お気軽にご連絡下さい。

受付時間 8:00〜22:00
お問合せフォーム対応エリア:大阪府の全域対応します!