BLOGブログ

結露のお話

2018.10.01

こんにちは!ペイント王です。

今日は結露についてお話させていただきます(‘ω’)ノ

 

結露……。だんだん寒くなってくると外との寒暖差で窓枠に水滴が溜まっていたりしますよね。

放っておくとカビの原因になったり……(+o+)

地味なくせに厄介なシロモノです。

 

 

・結露が発生する仕組み

結露が発生する仕組みは次のようになります。
  1. 外気温と室内温度の差が激しい
  2. 室内の湿度が高い
  3. 外気と接する部分の断熱性能が低い箇所に発生
冬場は結露が発生しやすく、外気温が一気に下がる明け方では、外気と直接接しているガラスの内外で温度差が生じます
特に上階のお部屋は暖かい空気が上に滞留する特性も相まって、その温度差も大きくなりがちです。
さらに室内の湿度も上に滞留する傾向に有りますので、上記の条件をすべて満たしてしまいます。
・結露対策
結露予防の対策としては上記の3項目を抑えれば良いのですが、なかなか簡単にはいきません。
唯一出来る対策は(2)の湿度管理でしょう。
湿度を管理する方法は、下記の4点です。
  • マメに室内の換気を行う
  • 換気扇を回す
  • お洗濯物の室内干しは避ける
  • 除湿機を利用する
ガラス面に付いた結露はマメに拭くのが一番ですが、天窓ガラスですとそうはいきません。車用のコーティング剤などを
塗りましょう。
半年くらいは効果が有るようです。

大阪の外壁塗装専門店

株式会社ペイント王

0120-927-007

 

ウェブでのお問い合わせはこちらから

https://www.paint-king.com/contact/

 

御見積り・ご相談など無料です。お気軽にご連絡下さい。

受付時間 8:00〜22:00
お問合せフォーム対応エリア:大阪府の全域対応します!