WHAT'S NEWお知らせ

トタン屋根の塗装のお話

2018.10.08

こんにちは!ペイント王です。

9/29のブログでスレート屋根のお話をしましたが、本日はトタン屋根の塗装のお話をしたいと思います。

 

 

年数が経過すると、艶が褪せて、塗膜がはがれ、ところどころにサビも出てきます。

 

 

塗装方法は、しっかりと高圧洗浄をした後、ヤスリなどでケレンします。

ケレンとは、サビ・旧塗膜を完全に除去し、サビ材面を露出させる事です。場合によっては、健全な状態の塗膜だけ残し、サビ・膨れなどの不良部は除去したりします。

どこまで除去するかは、時と場合によりけりですが、屋根にとってベストな状態にします。

そしてその後にしっかりと錆止め塗装。

ここまでが下処理となります。

 

そしてここから本塗装!

ホームセンターなどには、屋根にも塗れる水性塗料など売っていますが、絶対油性塗料をおすすめします。

理由は、簡単です。「剥がれにくいから!」

トタン屋根の場合、塗料の耐久性はもちろんですが、剥がれが1番問題です。

そして下塗りの後、中塗り・上塗りときちんと三回塗装します。

 

 

劣化がひどい場合は内部の木・板金の交換をお勧めする場合もあります。
ペイント王では、ただ屋根を塗るだけではありません。

塗装にまつわるいろんな事を過去の経験や知識から沢山持っています。

外壁塗装も大切ですが、屋根の点検・塗装もペイント王は手を抜きません。

いつでも、どんな小さなことでもお気軽にご相談してくださいね(‘ω’)ノ

 

大阪の外壁塗装専門店

株式会社ペイント王

0120-927-007

 

ウェブでのお問い合わせはこちらから

https://www.paint-king.com/contact/

 

御見積り・ご相談など無料です。お気軽にご連絡下さい。

受付時間 8:00〜22:00
お問合せフォーム対応エリア:大阪府の全域対応します!